当団体について

「南房総フィルムロケッ人」=「みなみぼうそうフィルムロケット」
と読みます


当団体は、業界各パートのプロによるサポートを受け、撮影のニーズに応える優秀なメンバーで構成しております。
南房総地域以外にも千葉県各地へ撮影サポート・支援他、イベント運営などを行っております。

メジャー大作もインディーズ自主映画も拘りなく映画制作の支援を続けてまいりました。

この南房総の地が映画を育てていることに間違いなく、この自負を市民の皆様に体感していただき、一人でも多くの理解者・協力者を獲得することで更なる円滑なロケ運営と映画祭運営を実現いたします。


団体概要

 

団体名 南房総フィルムロケッ人(ロケット)
所在地 千葉県安房郡鋸南町下佐久間441-1
設立 平成26年3月21日
代表者名 清水 一成
会員数 60名 (平成26年5月現在)
会費 1人 2,000円/年
入会条件 市民活動に理解がある人。※地域及び性別年齢は問わず
活動目的
  • 本団体は地場再活性を目的に過疎化となったシャッター街を活性させるため民間フィルム・コミッションを設置。「ロケサポート南房総」として市あげての宣言により多くの撮影を獲得します。
  • さらに将来的にあらゆる方面のアーチスト・クリエーターを誘致し、街全体の文化性・芸術性を向上し「ロケの街」を大々的にPRしていきます。
  • 「南房総にスクリーンを!」を合言葉に映画祭の開催します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください