KARASU

作品あらすじ

フリーモデルをしている陽菜は、明日の食事も確保できないほど貧乏暮らしをしていた。
フリーモデルに必要な事は認知度だ。認知度を上げるには?
陽菜の中で答えは出ないでいた。
そんなある日、街中で変な恰好をした女を見つける。女は背中にカラスの羽根を背負い黒いワンピースを着てどこでも日傘を差していた。陽菜は彼女(カラス)の事が気になり後をつけることにする。
彼女(カラス)との出会いが陽菜の運命を変えていくことになる…

作品Data

作品名KARASU  (からす)
監督山口通平 (やまぐち みちへい)
プロデューサ深琴 (みこと)
主演深琴  (みこと)  
高野駒子 (たかの こまこ)
上映時間14分17秒
製作年2017年10月
受賞歴鶴川ショートムービーコンテスト 入選
上映履歴船堀映画祭
おきあがりこぼし映画祭
東京電撃映画祭
主なロケ地よみうりランド周辺
作品紹介昨今SNSが流行り出し人を中傷・批判することが日常茶飯事となった。
「はたしてSNSの本来の目的とは」というのがテーマの作品
監督プロフィールENBUゼミナールを卒業後、ピンク映画の助監督などを経て現在数々のVシネマなどの助監督・制作を務める。